「慎重過ぎ?」

2017.10.10.09:10


おはようございます
吉祥寺の小さな不動産屋
南部不動産のコツコツBLOGです



良いお天気ですね~!


って、今日は勉強会なので
のんびりしてる場合じゃないんです



え~毎週火曜日は
過去の記事をランダムにピックアップして
加筆修正し再投稿させて頂いてます



今日のテーマは過剰なまでの
細かな入居審査について
鋭く(?)取り上げてみました


otoko35.jpg




以下本文です~~~~~





え~先日お申込を頂いた件
結構高額な賃料なので
入居審査もそれなりに厳しい訳です


でもね、過去の経験から言うと
家賃の額だけではなく
"管理会社の規模”


その大小が審査のハードルを決めるって
つくづく感じておりまして


今回もまあ“大会社”さんですよ


otoko7.jpg



そして
必要書類の中には
「在籍証明書」
と言うものが有りまして


お客様が会社に頼んで
それを発行して貰いました



そこには会社名に続き
所属の部署
昨年の細かい年収など
全て記載され
最後に社判の押された実に立派な
"在籍証明書”



これを管理会社に送り
先に送った健康保険証と
照合すれば
この点に付いては
もうクリア・・・

ganbaru.jpg


って思ったら



「では、最後に確認のため
勤務先の会社に電話をしますので
ご本人にそうお伝えして下さい」



と、担当者から通達が・・・。




これを受けてこちらもお客様に伝えましたが
「そ、そこまでするんですか?」



ga-nn2.jpg






と言われてしまいました



さらに保証会社からも
本人確認の電話が行く訳です


さらにさらに同居される方の
勤務先の詳細や年収


それに
現在のお住まいの居住年数
などもシッカリ埋めて下さい



と、厳しく言われてしまいました





そりゃあキチンとした審査って大事です
でもね
どこまでが本当に必要な情報なのか


gimon2.jpg



大手管理会社って言ったって
記載する内容は
マチマチな訳だし



結局、契約まで一度も会わない
契約後も会わない
何か起きてもお客様と会う事が無い

sigoto.jpg


都内の大手管理会社って
ほとんどこんな形



だから最初の審査だけ異常に神経質になるのかも


会ってしまえば色々な心配も吹っ飛ぶのに



間に入る我々の方が
双方に気を使うので
非常に疲れますぅ


komaru11.jpg








・・・ま、ウチの手続きが軽すぎるって言うのも有るけどね







◆吉祥寺エリアの賃貸物件なら南部不動産まで♪ぜひ~(^^♪


◆スマホ専用のサイトはこちら南部不動産スマホサイトまで(^^♪


◆Twitterでも色々と情報を発信しております♪南部不動産遠藤Twitterへどうぞ♪


LINEでつながる













スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

なんぶちゃん

Author:なんぶちゃん
吉祥寺の不動産屋です。グダグダとした日々の出来事を綴っております^_^;

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR